ニュースのことば 1月まとめ

20160915_04

蔡英文さん
台湾の政治家。現在63歳です。学者出身で、与党の民進党で台湾のトップ「総統」を務めます。11日に投開票された総統選挙で、史上最も多い得票で再選を果たしました。
台湾には二つの大きな政党があります。中国と距離を置こうという民進党、中国との関係をよくしようという国民党です。香港で中国政府への抗議デモが続くなか、中国への反発が強まり、蔡さんへの支持が高まりました。
コロナウイルス
人や動物に病気を引き起こす、ウイルスの種類の一つ。形が太陽の光冠(コロナ)に似ていることから名が付きました。くしゃみなどのしぶきや便などからうつり、発熱やせきなどの症状が出ます。症状が悪くなり、肺炎などを引き起こすこともあります。
中国中部の湖北省武漢市のウイルス性肺炎の患者15人から、新型コロナウイルスが検出されたと、中国のメディアが9日、伝えました。16日までに60代の男性2人の死亡が確認されました。
16日には日本でも初めて患者が確認されました。武漢市に行ったことのある神奈川県の30代男性が肺炎の症状をうったえ、ウイルス検査で陽性反応が出ていたと厚生労働省が発表しました。男性は今月3日に熱が出た後、6日に武漢市から帰国して医療機関を受診。10日に入院しましたが、体調がよくなり、15日に退院したそうです。
ダボス会議
スイスの非営利財団、世界経済フォーラム(WEF)が毎年1月、スイス東部のダボスで開く総会です。世界の政治や経済界の指導者が集まり、世界経済や環境問題など、はば広いテーマで意見を交換します。
50回目のダボス会議が21~24日に開かれました。今回は、世界から「変化を起こす10代の10人」が参加し、スウェーデンの気候変動活動家グレタ・トゥンベリさん(17歳)も演説しました。
賞味期限
食品をおいしく食べられる期限のこと。安全に食べられる期限の「消費期限」とちがい、賞味期限は過ぎても食べられないわけではありません。
食品メーカーの明治は22日、「明治エッセルスーパーカップ」などアイスクリーム7品目に、6月から賞味期限を表示すると発表しました。国のルールでアイスは原則、期限を表示しなくてよいのですが、「食の安心への高まる期待に応えるため」といいます。
ロヒンギャ
東南アジアのミャンマー西部に暮らすイスラム教徒の人たち。ミャンマーでは仏教徒が9割近くで、彼らは少数派です。となりのバングラデシュからの移民とみなされて、国籍を持てないなど差別されてきました。2017年8月以降だけで、約70万人が難民になりました。
国際司法裁判所は23日、ミャンマー政府にロヒンギャのジェノサイド(集団殺害)につながる行為を防ぐよう、緊急に命令を出しました。
指定感染症
感染症法にもとづき、ある病気が指定感染症に指定されると、1年間の期限つきで、感染した人を強制的に入院させたり、働くことを制限したりできるようになります。感染した人が、治療にかかる医療費を負担する必要もなくなります。
WHOの緊急事態宣言
ウイルスなどの感染の広がりを防ぐために国際的な対応が必要な場合、世界保健機関(WHO)の事務局長が宣言します。
感染が中国国外に広がっている新型コロナウイルスについて1月30日、WHOは緊急事態を宣言しました=写真。アフリカのコンゴ民主共和国で発生したエボラ出血熱について去年7月に出されて以来、6例目です。
高浜原子力発電所
福井県高浜町にある関西電力の原子力発電所。4基の原子炉があり、合計出力は339万2千キロワット。1974年に営業運転を始めました。
関西電力は1月29日、高浜原発の3、4号機を夏以降、それぞれ5か月、4か月間停止させると発表しました。建設中のテロ対策施設の完成がおくれているためです。航空機の衝突などに備えるための施設で、2011年の東京電力福島第一原発事故後に義務づけられました。

 

通常国会が開幕

通常国会が召集され、開会しました。安倍晋三首相はこの1年、何をしたいのかを説明する施政方針演説で「東京五輪・パラリンピックを最高の大会にする」と力説。年金や医療、介護全般にわたる改革を進める考えなどを示しました。

国会は大きくわけると3種類あります。通常国会(常会)は1月に召集され、国の予算やその実施に必要な法律案などを話し合います。会期(開かれている期間)は150日間で、1回だけ延長できます。いま開かれている通常国会の会期末は6月17日の予定です。

臨時国会(臨時会)は災害対策のための補正予算を審議するなど、臨時の必要があるときに召集。内閣が必要と認めた場合や、衆議院・参議院のいずれかの議院の総議員の4分の1以上の要求があった場合に開かれます。任期満了による衆議院議員の総選挙や参議院議員の通常選挙が実施されたあとには30日以内に開かなければならないとされています。

特別国会(特別会)は、衆議院の解散による総選挙の日から30日以内に召集されます。召集とともに内閣は総辞職し、両議院で内閣総理大臣が指名されます。臨時国会と特別国会は会期が決まっておらず、どちらも2回まで延長できます。

衆議院が解散された場合に参議院は閉会となりますが、緊急の必要があれば、内閣は参議院の緊急集会を開くことができます。

今春は奈良・西大和学園中(札幌会場入試)が毎年1回、1月に開かれる国会として「常会(通常国会)」を答えさせました。

【朝日小学生新聞2020年1月20日~2020年2月3日掲載】