松蔭中学校

MESSAGE

校長先生からのメッセージ

松蔭中学校 校長 浅井 宣光先生

本校の特色について

松蔭は、1892(明治25)年、英国国教会の宣教師により、キリスト教精神にもとづく女子教育を目的として神戸の地に建てられました。校名の松蔭は当時のミッションスクールとしてはめずらしく、「松は非常に日本的な樹木で、慎み深さと汚れなく生きることを意味する」と当時の宣教師が本国に書簡で書き送っているように、古来日本の国土を代表し、防風・防潮林として潮風や強風に耐える強さを持つ「松」と、その木「蔭」で慎み、清廉、忍耐強さを兼ね備える女性を育てる学校、という理念に由来します。
校風を端的にあらわす言葉が2つあります。1つめは「娘のように妹のように」。建学当初、「家族主義」という言葉が掲げられました。当時は寄宿舎で生活する生徒もおり、家族的生活のなかで「娘のように妹のように」生徒一人ひとりを慈しみ、育む空気がありました。2つめは「オープンハート(心を開いて)」。この精神を学校に定着させた第8代校長の英国人女性エセル・マリー・ヒュース(1875~1968)は、日本語をはじめ4カ国語に通じる語学力を持つ聡明な教師でした。彼女は教員と生徒が、家族や親友のように心の垣根を取り払い、卒業後もなお、深い信頼感で結ばれた人間関係を築くことを願いました。校長自らの鷹揚で寛大な人柄と生徒を公平に包容する姿勢は、自由で生き生きとした校風を生み出しました。松蔭という校名にこめられた理念、「娘のように妹のように」というモットー、「オープンハート」の精神は、1世紀を経て現在の松蔭にも深く根付き、私たち教職員も大切にしています。

求める人物像 育成したい力

人として素晴らしい女性を育成することが松蔭の使命です。それは、自分の夢や希望を実現する意志を持ち努力できる人。自分も人も大切にする人。そして生き方や人柄が周囲に認められ評価される人のことです。生徒としての中高6年間にキリスト教の教えに触れ、聖書の言葉に学び、祈りの時をもち、素晴らしい女性に成長することを願っています。
日本はグローバル社会にかつてないスピードで直面しつつありますが、この中で中高生が身に付けるべき力は、第一にコミュニケーションのツールとして英語その他の語学力、第二に異文化理解・尊重する態度の2つに尽きます。まずは英語力を伸ばし、他多言語の知識もある程度まで身に付けることが求められます。言語学習を異文化理解のきっかけにすることで、グローバル社会に適応できる力が身につきます。
松蔭の英語教育は、英検やTOEICに全校でチャレンジすること、海外の学校との交流プログラムで実践的な英語を学ぶことなど「英語の松蔭」をスローガンに展開しています。
オープンハートの精神は、国籍や人種・民族の垣根を越えて心を開いて他者を受け入れる心構えです。これこそグローバル社会に入る第一歩です。さらに異文化に対して先入観や偏見を持たず、ステレオタイプな決めつけを避け、オープンマインド(心を自由にして)の思考で、公平にフェアに相手に接することができる女性を育てます。分け隔てない人間愛を持つ女性こそ、これからの世界が必要とする女性です。国内外の様々な環境、条件の下で生きる人間力、女性としての人間力を育成する学校でありたいと考えています。

FEATURE

学校行事

“本物”を知る、大自然を感じる、感動と出会う 
感性や人間性に磨きをかける“体験学習”イベント

入学式、始業式、入学感謝礼拝、イースター礼拝、健康診断、文化祭、遠足、中間考査、宗教週間、全校芸術鑑賞会、海洋キャンプ、期末考査、球技大会、山のキャンプ、ニュージーランド語学留学、韓国信明高校訪問、創立記念日、体育祭、修学旅行、バザー、クリスマス礼拝、スキーキャンプ(希望者)、英語レシテーションコンテスト、テーブルマナー(高)、卒業感謝礼拝、卒業式、終業式

クラブ活動

仲間の大切さや達成感を知る、もう一つの学びの場

[運動部]水泳、少林寺拳法、アーチェリー、ソフトボール、ソフトテニス、卓球、バスケットボール、バドミントン、バレーボール、テニス

[文化部]アート(写真・美術・マンガ研究)、BAND(軽音楽・フォークソング)、伝統文化(華道・茶道・書道)、筝曲、コーラス、演劇、放送、ハンドベル、ダンス(バレエ研究・モダンダンス)、食物、器楽・弦楽(マンドリン・バイオリンアンサンブル)

ADMISSIONS

入試関連イベントスケジュール

入試結果報告会
日時 2017年6月11日(日)9:30~
場所 松蔭中学校
予約 事前申込不要

授業見学会
日時 2017年6月13日(火)10:00~12:30
場所 松蔭中学校
予約 事前申込不要

オープンスクール
日時 2017年7月15日(土)10:00~
場所 松蔭中学校
内容 説明会、体験授業など
予約 事前申込制

第1回松蔭ジュニア・イングリッシュ・ディキャンプ
日時 2017年8月10日(木)10:00~12:00/14:00~16:00
場所 松蔭中学校
予約 事前申込制

第2回松蔭ジュニア・イングリッシュ・ディキャンプ
日時 2017年10月8日(日)13:30~15:30
場所 松蔭中学校
予約 事前申込制

学校説明会
日時 2017年9月2日(土)10:00~
場所 松蔭中学校
内容 学校説明、施設見学、制服試着など
予約 事前申込不要

日時 2017年10月8日(日)9:30~
場所 松蔭中学校
内容 学校説明、施設見学、制服試着など
予約 事前申込不要

日時 2017年10月21日(土)14:00~
場所 松蔭中学校
内容 学校説明、施設見学、制服試着など
予約 事前申込不要

日時 2017年11月25日(土)10:00~
場所 松蔭中学校
内容 学校説明、施設見学、制服試着など
予約 事前申込不要

プレテスト
日時 2017年11月12日(日)
場所 松蔭中学校
予約 事前申込制

プレテスト個別アドバイス会
日時 2017年12月2日(土)午前中
場所 松蔭中学校
内容 教員による具体的なアドバイス
予約 事前申込制

校内個別入試相談会
日時 2017年12月23日(土・祝)10:00~12:00
場所 松蔭中学校
内容 個別相談
予約 事前申込不要

体育祭
日時 2017年9月29日(金)9:00~15:00
場所 松蔭中学校
予約 事前申込不要
※雨天延期

バザー
日時 2017年11月18日(土)10:00~14:00
場所 松蔭中学校
予約 事前申込不要

クリスマスの集い
日時 2017年12月16日(土)10:00~12:00
場所 松蔭中学校
内容 礼拝、祝会
予約 事前申込不要

進路

2017年度 国公立大学 合格実績(現役・既卒合計)

広島大1名、兵庫県立大2名、合計3名

2017年度 私立大学 合格実績(現役・既卒合計)

立教大7名、国際基督教大1名、明治学院大1名、聖路加国際大1名、関西学院大14名、関西大9名、同志社大6名、立命館大1名、近畿大12名、甲南大11名ほか

ACCESS

松蔭中学校・高等学校

連絡先情報

松蔭中学校・高等学校
〒657-0805
兵庫県神戸市灘区青谷町3-4-47
TEL.078-861-1105
http://www.shoin-jhs.ac.jp

交通アクセス

阪急神戸線「王子公園駅」駅より徒歩約15分
JR神戸線「灘」駅より徒歩約18分
神戸市バス②⑱系統、「三宮」または「阪急六甲」乗車、青谷(松蔭女子学院前)下車