必要なものだけの「基地」を

しみず・あきひろ
東京大学教育学部、同大学院で学ぶ。勉強のやり方を教える塾「プラスティー」を東京・京都・大阪で運営。勉強法についての著書多数

必要なものだけの「基地」を

勉強を始めても、すぐに気が散ってしまう――こんな人は、自分の勉強机や、リビングなど自分がいつも勉強する場所を見てみてください。勉強に関係ないものが置かれていませんか。

勉強以外のことが気になると、なかなか集中できません。必要ないものは、かたづけておくことが集中への第一歩です。

でも、リビングなど自分以外も使う場所で勉強していると、勉強に必要ないものが置かれていることもあるでしょう。そんな人は「勉強基地セット」を用意しておくのはどうでしょう。

秘密基地のように自分だけの集中できる空間をつくるため、必要ないものを見えなくするパーティションや、かくすための布などをまとめたセットのこと。家の中で使える、かんたんなテントなどもよいかもしれません。パーカを着て、フードをかぶるだけでも構いませんよ。自分で、どんどん工夫していきましょう!

【朝日小学生新聞2022年3月4日 掲載】