難問の前にココアを一杯

しみず・あきひろ
東京大学教育学部、同大学院で学ぶ。勉強のやり方を教える塾「プラスティー」を東京と京都で運営。勉強法についての著書多数

難問の前にココアを一杯

以前、このコラムで「勉強するときは水を飲むといい」と書いたことがあります。頭を使う前に水分をとると、集中力や記憶力がアップしやすいのです。今回は、ほかの飲み物をおすすめします。それは、ココア。

おいしいだけでなく、いいにおいで、リラックスできますよね。さらにココアには、記憶する力とすばやく判断する力を上げる効果もあるのです。ある研究によると、難しい問題のときに、とくに効果を発揮したそう。難問にはココアを飲んでから挑戦してみると、いつもより頭がさえて簡単に解けるかもしれません。

でも、一つだけ注意点があります。効果が出るのは飲んでから2時間くらいたってからだそうです。「難しいなぁ」と悩み出してから飲んでも、あんまり意味がありません。朝飲めば、ちょうど授業中に頭がさえ出してちょうどいいかもしれませんね。

【朝日小学生新聞2021年5月14日 掲載】