先週の自分に勝てるかな?

しみず・あきひろ
東京大学教育学部、同大学院で学ぶ。勉強のやり方を教える塾「プラスティー」を東京と京都で運営。勉強法についての著書多数

先週の自分に勝てるかな?

今回は計算力をアップさせるための勉強法です。必要なものはストップウォッチとタイマー。「なーんだ、時間を計るだけ?」と思うかもしれませんね。でもそれだけではありません。

まずは、ストップウォッチから。計算問題をふつうに解いて、何分何秒かかるか計ったあと、丸つけをして、合っている問題とまちがった問題をそれぞれ数えてください。大事なのはここから。合っていた問題はもっと速く解けないかを考えましょう。筆算せずに暗算できる問題はないか、よく出てくる覚えたほうが便利な計算はないか、のようにです(※まちがえた問題は、逆に筆算でていねいに解いたほうがいいかもしれません)。

そして一週間ほどたったらタイマーを用意。前回かかった時間にセットして、同じ問題を解き直してください。時間と正解の数が、昔の自分に勝っていれば合格です。これをくり返せば計算が速く正確になります。

【朝日小学生新聞2021年5月7日 掲載】