アイロンビーズできたえよう

しみず・あきひろ
東京大学教育学部、同大学院で学ぶ。勉強のやり方を教える塾「プラスティー」を東京と京都で運営。勉強法についての著書多数

アイロンビーズできたえよう

みなさん、アイロンビーズって知っていますか。筒の形をした小さなビーズをきれいに並べて、アイロンをかけてくっつけるおもちゃです。簡単にきれいな形やかわいいキャラクターが作れるので、大人にも人気です。

このアイロンビーズで遊ぶことで頭がきたえられます。例えば、作りたい形にするには何個ビーズを使えばいいのか。うまく規則性を使って考えないと、計算が面倒くさくなってしまいます。算数の力がのびますよね。また難しい形や複雑なキャラを作る場合は、見本を見ながらでもかなり頭を使います。一つでも位置をまちがえると、ちがった見た目になってしまいます。

全体を見ながら細かい部分に気を使わないといけないので、記憶力や集中力もアップ。好きな画像を「ドット絵」に変換するウェブサイトを使えば、好きなイラストやキャラも作れます。アイロンを使うときは、おうちの人に手伝ってもらってね。

【朝日小学生新聞2021年4月30日 掲載】