ネット検索 工夫して情報通に

しみず・あきひろ
東京大学教育学部、同大学院で学ぶ。勉強のやり方を教える塾「プラスティー」を東京と京都で運営。勉強法についての著書多数

ネット検索 工夫して情報通に

インターネットって便利ですよね。調べたい言葉で検索すれば、すぐに関係する事柄が出てきます。例えば「富士山」と調べれば、富士山の高さや写真、きれいに見える場所も出てきます。でも調べるのが簡単ということは、だれでも調べられる情報ということですよね。

そこで一工夫! 「リサーチ・ナビ」という国立国会図書館のウェブサイトがあります。ここで「富士山」と検索してみましょう。すると関係する言葉がツリー(木)のようにいろいろ出てきます。例えば「自然保護」という言葉が見つかりました。

「富士山」と「自然保護」をいっしょに検索すると、「富士山」だけで調べたときとはちがって、富士山の自然がごみなどでよごされていることがすぐにわかります。関係する言葉を一つ足すだけで、新たな一面が見えてきます。調べ学習などのときに使えば、ほかの人と一味ちがうことがわかるかも!?

【朝日小学生新聞2021年4月23日 掲載】